読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトノハ

かるいよみもの。

恋なんて出会い頭の勘違い

f:id:vegamoon:20170507095749j:plain

タイトルのとおり思っています。

出会いも出会った相手のことも、そりゃもう大切にするけれども。

ももしそれぞれ別の相手を見つけても、

それなりに楽しくできるんじゃないかなーって思います。

彼も、私も。

 

彼だけの好きなところはいっぱいありますけどね〜(笑)

取っつきやすくて誰とでも仲良くできるのに、

コアに近づける人間にはものすごく慎重なところとか。

大事な話は文字より電話、電話より会って話すべき、

と思っているところとか。

 

いつまでも「もっと他にいい人が」って探し回るのって、

無駄なことだと思うんですよね。

目の前の相手に満足して大切にできない人が、

違う人とうまくいくとは思えないから。

 

人間っていうのは、

どういう風に歳をとるのか未知なわけで、

いい年齢の重ね方をするかどうかわからないんですよね。

若くて可愛くてピッチピチの女の子や男の子たちが、

すっごく中身のないおじさんおばさんになるかもしれないし。

 

西原理恵子さんと高須クリニックの院長の話で、

高須先生のところに枕営業に連れてこられた、

西原さんそっくりの19歳の女の子の話を聞いた西原さん、

「あの子は実は私で、もしカッちゃんが助けてあげたら、

 私は苦労しなくて済むんじゃない?」と先生に言うんだけど、

「助けない。今までの色んな苦労があってのあなただから」

というようなことを先生は答えます。

だから西原さんに美容整形は絶対にしないらしいです。

(その女の子は清水富美加ではないかという噂があって、

 ググるとその漫画が出てきます)

 

そうなんですよねぇ…

なんの苦労もしてない、心がつるっつるの人はそれでそれで魅力だとは思うけど、

なんか物足りないというか。

傷だらけで時々世の中に毒づくような人のほうが、私は惹かれてしまう。

若い子をいいねぇと思っても、付き合いたいと思わないのは、そこなのかも。

さっぱりとしていて後味を引かない味みたいな。

それはそれで美味しいけど、余韻が欲しいと思ってしまう。

若いのに中身がお爺さんみたいなら、ころっといってしまうかもしれないけど(笑)

 

 

保存

保存